出稼ぎ前に生理にならないか確認しよう!

こんにちは!求人サポートセンタースタッフのちぃです(*^_^*)

出稼ぎ前に女の子dayチェック!

風俗で働く女性でしたら、把握されている方やピルを服用されている方も多いかと思いますが、特に出稼ぎに行く前には「生理にならないか?」確認をしておく必要があります。

せっかくお店に着いたのに1日目で生理が来た・・・ではガッカリです。

出稼ぎの場合、規定の日数をこなさないと保証も交通費も支給されませんので、到着してすぐに生理になってしまうと結果としてマイナスになってしまいますので(保証も出ない、交通費も自費)、必ず生理周期をチェックしておきましょう。

あなたの生理周期は?

生理周期は28日なんて言いますが、実際は25~38日であれば正常です。また月経の期間は、3~7日間が順調と言えます。

もし、出稼ぎを考えているようでしたら、生理が来た日にちを手帳や携帯のカレンダーなどに入力しておきましょう。

また、既にチェックされている方は生理周期に大きな変動がないか確認してみましょう。

生理前には予定を組まない!

出稼ぎにオススメなのは生理が終わった直後です。しかし直後となると、事前に申し込みが難しいものです。

そのためにも、生理周期を把握しておく必要があるのです。生理周期さえ分かっていれば「この辺りなら終わってる!」とおおよその目安が分かるからです。

反対に生理直前に出稼ぎの申し込みをするのはNGです。予定を組んでいた店側に迷惑かけるだけでなく、最初に書いた通り、自分が損をして終わる可能性も避けられません。

また、女性の身体は非常にデリケートです。「生理来ないで~!」と思っているときに限って早く来たりするものです。

そんな不安な気持ちで出稼ぎに行かなくて済むよう、生理周期を把握し、生理後に出稼ぎに向かうのがベストです!

海面入れれば平気でしょう?

風俗ではお馴染みの海面ですが、全ての店で「海面で勤務可能」ではありません。当然ダメな店も多いです。

理由としては指入れをされた際にバレる、臭いでバレる、など、バレてしまう可能性が少なからずあるからです。

海面を使用している女性を働かせていると、店の印象も良くありません。

「私は絶対バレないから!」と根拠のない自信を持たず、出稼ぎ中に生理が来てしまった場合は正直に申し出ましょう。

出稼ぎと生理まとめ

1か月程度の長期の出稼ぎであれば生理が来ても当然ですが、ほんの数日の出稼ぎにも関わらず生理が来てしまうと、悲しい思いをするの自分自身です。

出稼ぎは稼ぐために行くものです!稼ぐための体調やコンディションは自分で作るしかありません。

出発前に自分の生理周期や次いつ来るか?を理解しておくと良いと思います♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ