出稼ぎの面接に必要なプロフィールと写真(写メ)

こんにちは!求人サポートセンタースタッフのちぃです(*‘∀‘)

出稼ぎは面接を受けるために店舗へ行くことが出来ない為、写真とプロフィール情報を送って採用・不採用を決めます。

また、この際に最低保証金額が決まりますので、プロフィールはとても重要なものと言えます。写真は自撮りの写メで大丈夫です♪

どんな写真が良いのか?必要なプロフィール情報は?など、撮影する際の注意点とポイントも合わせてお伝え致します。

 

プロフィールについて

あなたに合ったお店で稼げるように、スタイルなど外見に関することをお伺い致します。

・年齢
・身長、体重
・スリーサイズ
・バストのカップ数
・タトゥ、妊娠線、傷跡の有無

特に体重とスリーサイズは正確にご入力ください。

少しでも細くスタイル良く見せたい!高額保証を付けて欲しい!という気持ちは分かりますが、面接で誤魔化せたとしても、実際にお店に到着したらバレてしまいます。

そうなると保証金額を下げられる可能性があるのはもちろん、険悪な雰囲気になってしまいます。

後々後悔しないためにも、プロフィールにウソはつかないようにしましょう。

 

写メについて

実際に顔とスタイルを見ることが出来ないため、写真を送って判断を行います。

・お顔がアップのもの
・全身が分かるもの(体のラインが分かるもの)
→下着や水着姿

お顔の雰囲気やスタイルが店から求められているものに近いと、保証額が上がったり好条件で働くことが出来ます。

詐欺写メはダメですが、良い写真を撮ることが大切です。

 

顔写真のポイントと注意点

・光を上手く利用して、顔が暗く見えないようにしましょう。
→光で色を飛ばしすぎて、顔が真っ白なのはNGです。
・目線より上にカメラを持ってきて、少し上目使いになるように撮るのがオススメです。
→アップすぎず、顔全体がきちんと分かるように撮りましょう。

全身写真のポイントと注意点

・姿見に写った姿をカメラで撮ると全身が写るのでオススメです。
→姿見がない場合は洗面台の鏡でも大丈夫です。ですが、全身写っていた方が確実な保証額を提示してもらえます。

 

写真とプロフィールまとめ

6a42236a47828190a6d5a99f0beed716_s

とにかく枚数をたくさん撮って、その中からよく撮れているものを選ぶとよいです。

顔、全身、最低各1枚づつで大丈夫ですが、2枚、3枚あった方が保証や条件に有利になります。

最近はスマホのアプリで肌を滑らかに見せたり、目を大きくすることもできますが、写真で良く見せても実際の顔とかけ離れていれば無意味ですので、意味のない加工や修正はするべきではないです。

全身も同様にスリムに加工したり、フォトショップで修正された写真を送っても正しい判断はしてもらえません。また、プリクラや写っている姿が小さすぎるのは論外ですので注意してください。

どんなに写真が綺麗でも、到着したらバレますので無駄な抵抗は最初からするべきではないです。

以前、到着後に写メと実際の顔やスタイルが異なりすぎて帰されたということもありました。当然交通費も出ませんので、結果として損をしただけです。

そうならない為にも、詐欺ではないけど良く撮れたものを用意することが大切です。

プロフィールに関しても、誤魔化せるのは体重でマイナス2~3Kg、バストは最大でもプラス1カップ、ウエストやヒップはマイナス3cmほどだと思います。それ以上スタイルを盛ってしまうと、後々自分が苦しむことになりますので気を付けてください。

 

Tel:0120-309-390
Mail:コチラ
Line:kyujin
(女性高収入求人センター)

サブコンテンツ

このページの先頭へ