週末プチ出稼ぎに行く学生さんが増加中です★

週末プチ出稼ぎが人気です

最近、金曜日の夕方~日曜日の夜まで週末だけ出稼ぎに行く学生さんが増えつつあります。

パターンとしては、都内→地方か地方→都内のどちらかになります。

稼ぎや人気にもよりますが、新幹線や電車を使って1~2時間程度の場所に行く方が多いです。

学生さんがプチ出稼ぎをする理由

通っている学校や学科などによって異なりますが、学生さんは忙しい方が多いです。特に実習や研修などがある学科だと学校の後にバイトも出来なかったり、学生のうちに奨学金を返済できるだけのお金を貯めたいという方も少なくありません。

学校の後にバイトが出来ないとなると週末に限定されてしまいます。

しかし、土日の両日アルバイトで8時間働いたとしても稼げる金額は高くても2~3万円程度といったところでしょう。毎週末働いたとしても10万円前後、休日に予定が入ってしまえば10万円以下というということもあり得ます。

風俗のお仕事であれば、週末だけの勤務でも効率良く高収入を稼ぐことができ、体力次第では何時間でも勤務出来るため、15時間以上出勤する方もいます。

そして何と言っても、普通のバイトなら2、3日かけて稼げる金額をたった1日で稼ぐことが出来るため、時間がなくでも高収入を稼ぎたい学生さんがプチ出稼ぎに行くことが多いのです。

プチ出稼ぎのメリット

地元や住まいから離れるため、バレの可能性が一気に下がることが最大のメリットになります。

学生さんの場合、将来のことを考え「絶対に風俗で働いていることはバレたくない」という方が非常に多く、今住んでいる場所から離れることで安心して働くことが出来ます。

今、風俗では写メ日記なども当たり前にありますが、住まいと全く違う場所であれば、安心して際どい写真などもアップすることが可能です。

また、都内では風俗嬢が溢れていますが、地方では女性が足りない店が多く、保証を出してでも女性を呼ぶ店も少なくありません。

土日だけの出勤でも〇時間以上待機なら保証を出す店も多く、また都内より稼げる店もあるため、あえて近場のプチ出稼ぎを選ぶ女性もいます。

プチ出稼ぎの場合、交通費は実費になりますが(人気嬢になれば支給されることもあります!)、土日の稼ぎ-交通費を引いても都内より稼げるという場合が多いため、毎週のように通ってしまうようです。また、地方は寮や店の待機室で泊まれることが多いので、宿泊費がかからなかったり、安く済むことも魅力のようです。

地方→都内は高級店を狙え!

都内には溢れるほど高級デリヘルがありますが、地方には高級店は少ないです。そのため、地方では可愛い女性も大衆デリヘルでしか働けないという状況になってしまうことがあります。

高級デリヘルは1本当たりの単価が高いため、出勤時間にもよりますが1日10万円以上は稼ぐことも難しくありません。

金曜日の夕方に都内に来て夜中まで高級デリヘルで働き、土曜日は丸々1日、日曜日は昼~夕方まで働いたとしても15万円~20万円ほどは稼げるでしょう。往復の交通費がかかったとしても、地元の大衆デリヘルで働くより高収入が稼げるため、高級店で働けるレベルの学生さんは都内の高級デリヘルを選ぶことが多いです。

毎週のように新幹線で通っている学生の高級デリヘル嬢もいます。効率良く高収入を稼ぐのであれば、地元の大衆デリヘルより都内の高級デリヘルなのだと思います。更に身バレの心配もありません。

プチ出稼ぎまとめ

プチ出稼ぎの魅力は地方では待遇が良く、レベルの高い女性であれば都内の高級デリで効率良く稼げるということです。

身バレの心配も格段に下がるため、それだけでプチ出稼ぎを選ぶ方も少なくありません。

学校が忙しくてバイトする時間がない、週末だけで効率良く稼ぎたい、そんなあなたにプチ出稼ぎをお勧めします。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ