賢い女性は「時期を選んで」出稼ぎに行きます!

風俗は浮き沈みのある業種です

風俗は時期によって、「稼ぎやすい時期」と「そうでない時期」があります。

稼ぎやすいのは6~8月上旬までの夏のボーナス後と11~1月上旬までの冬のボーナス後です。

反対に1月下旬~3月までと、8月下旬~10月くらいまでは風俗は閑散期と言われています。

意外かもしれませんが、今の時期は客足が伸びない時期の代表です。現に、10~11月は風俗嬢の移籍や未経験女性の入店が多く、稼げず悩んだ結果、店を移籍する嬢が後を絶ちません。

この他には新生活が始まる4月も女性の入店が目立ちます。

秋は出稼ぎがお勧め!

冬のボーナスは最も早い外資系企業でも11月下旬です。一般企業は12月なので、それまでは出費を控える男性が多く、暇な風俗店やいつもより稼げず悩む女性も少なくありません。

そんな今だからこそ、お勧めなのが「風俗の出稼ぎ」です。出稼ぎの場合、必ず保証が付きますので、稼げなくてもお金の心配をする必要がありません。保証は接客人数に関わらず必ず支払われる金額です。

そのため、在籍で思ったより稼げていない方や、稼がないとマズイ方は率先して出稼ぎに行くと良いでしょう。

例えば、1日保証4万円の店に10日間行けば40万円は必ず保証されます。雑費や宿泊費が引かれても35万円前後は残るでしょう。在籍の場合、いくら稼げるか分からないという不安がありますが、出稼ぎにはそれがありません。だからこそ、女性に人気なのです。

在籍で稼げる時期は・・・

反対に、年末~年始にかけては風俗業界全体が忙しくなりますので、在籍でも割と稼ぎやすいと思います。在籍で稼げているのであれば、無理に出稼ぎに行く必要はありません。

しかし、出稼ぎ先も女性を集めたい時期ですので、保証額がUPされる。ということも有り得ます。

賢い出稼ぎまとめ

稼ぎやすい時期は「在籍」、稼ぎにくい時期は「出稼ぎ」と賢い女性は分けていることもあります。

結果として、稼げていればOKですが、傾向的には上記のような感じがオススメです♪

また、保証金額も時期によって多少変わります。応募が多いときは保証額を下げますし、応募が少なければ上げます。

そこも上手く理解した上で、自分が出稼ぎに行くべき時期を見極めてみてください。

当社では今の10~11月と1月下旬以降の出稼ぎを女性にご提案させて頂いています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ